人口=経済力

人口=経済力

2045年の人口が今後増える場所と減る場所のデータがある経済誌に載っていました。
こんにちは、スポーツクラブイーズのまちゃあきです。
移住、上京、転職等、今いる環境を変えようとしている人はこのようなデータを参考にしてもいいかもしれませんね。
有識者曰く、人口=経済力ということです。
もし今後、IT技術に革新がうまれて人の数と経済力が比例しなくなると、分かりませんが。
日本は本格的な少子高齢化ですね。ほとんどの場所で人口は減少しています。
ちなみに人口の中身ももちろん大事です。
年齢別人口で労働世代が増えることが本当は経済に直結します。
定年退職した夫婦がのんびり暮らすために移住して人口が増えたという市町村は微妙ですね。
上の図を見ると青一色の中に赤のエリア(人口上昇エリア)が存在します。
その詳しい市町村は下図です。
沖縄中城村第4位ですw
元々の人口が極端に少なかったため上昇率は上位になった可能性もありますが。。。
それでも見てみると47都道府県のうち東京、埼玉、沖縄の上昇率が高いことがわかります。
私の地元の埼玉もなんだかんだ人口が増えてます。熊本も頑張ってますね◎
今のところ人口=経済力です。
今後この原理が崩れるかもですが。
減少率が激しいエリアへ出稼ぎや起業をするのはリスクがあるかもしれませんね。
でも最終的には自分が好きな場所で暮らすのが心身共に良いと思いますが◎