運を上げる方法

//運を上げる方法

運を上げる方法

昨日はアメリカ大統領選挙の最終討論会がありましたね。

第1回討論会で不規則発言が相次いだのを受け今回は候補が各テーマの冒頭でそれぞれ2分間話す際、もう一方の候補の音声マイクを切る方式がとられていたのでまとめな討論会になったそうです。

現時点でバイデンさん有利の雰囲気がありますが、4年前も最後の最後で逆転したので今回も最後までわかりませんね。バイデンのすごい不祥事が出てくるかもしれないし。。。

しかしマーケットは米長期金利が上昇するなどして、すでにバイデン相場に変遷しております。市場はもうバイデンが大統領になることを見込んで動き始めてますので、トランプさんが当選したら結構動揺するかもですね。

11月は色々と動き出しそうです☆

こんにちは、スポーツクラブイーズのまちゃあきです。

さて、先日『運』についてある人が記事にしていましたので紹介します。

以前、サッカー日本代表監督をされていた加茂監督が成功する3要素は才能、努力、運であると言っていました。

『運』も実力のうちといいますが、『運を上げる方法』について、とても非論理的(アン・ロジカル)な話ですが、落ちているゴミを拾うと運気がアップするするという話があります。

他人が落としたゴミ(運)を拾うことで、自分の運に組み込んでしまうというものです。

これを実践しているのがメジャーリーグで活躍中の大谷選手です。

日本ハムに所属している時に、当時の日本ハムコーチだった白井一幸氏が大谷選手に「なぜゴミを拾うのか」と尋ねると、大谷選手は「人が捨てた運を拾っている」と答えたそうです。

この話を聞いた皆様は他人が捨てたゴミを積極的に拾えるようになるかもしれませんね。