砂辺コーナーの魅力

/, 筋トレ/砂辺コーナーの魅力

砂辺コーナーの魅力

先日は約3カ月ぶりの砂辺入水でした。

タイミングが合ってよかったです。

こんにちは、スポーツクラブイーズのまちゃあきです。

湘南、千葉、茨城、静岡、海外の色々なところでサーフィンしてきましたが、ここまで航空機が頭上をバンバン通るポイントは砂辺ぐらいです。

基地に隣接したポイントっていうのもここは魅力的ですね。

たまーに基地に戻ってくる戦闘機が真上を通った後にすごい有毒っぽい臭いがする時がありますが、もしかして燃料投棄してないだろうな。。。って疑ってしまいますw

飛行機にとって、着陸するときの機体の重さはとても重要で、特に遠距離国際線のように搭載燃料が多い場合には、離陸時の機体はとても重く、そのままでは着陸が可能な重さの最大値を超えてしまうため、空中で燃料投棄するそうです。燃料放出は空港に着陸できることが確実と判断されたのち、原野や海上で実施されます。

砂辺の真上を飛んでる哨戒機や輸送機はそこまで遠距離便ではなく、主に訓練で飛んでいるので大丈夫だとは思いますが、戦闘機となると着陸時の機体への負担を考えたら最後の最後に砂辺のコーナーポイント手前くらいで燃料棄ててる可能性も無くはないと私は思いますw

燃料投棄だけではなく、航空機の排ガスは車と同様、二酸化硫黄や窒素酸化物といった大気汚染物質を何種類も含んでいる排気ガスに含まれる有害な汚染物質が含まれてます。

365日、30年くらい砂辺のコーナーでサーフィンしてたら人体に影響がでてきそうですけどねw

そんな砂辺コーナーポイントですが、なかなかあんな爆音の下でサーフィンする環境は日本ではないので、ミリタリー好きの人にとってもとてもおすすめのポイントです。

戦闘機通過後にやばい臭いがしたら要注意ですけど。海水に潜って希釈するしかないですね。