沖縄スポーツクラブ

/沖縄スポーツクラブ

2回目はどうしても緊張感出ず。

2021-01-16T13:30:53+00:002021/01/16|トレーニング, 沖縄スポーツクラブ|

ようやく寒波から抜け出せました。週末は20℃越えの過ごしやすい気温です。 今週は糸満のサーフポイントにいきましたが良い波のタイミングを逃しましたね。。。 こんにちはスポーツクラブイーズのまちゃあきです。 サーフィンって1日、いや1時間違うだけで全然コンディションが変わってしまうので本当に良い波を当てるのは容易ではないです。イーズのK先輩は良い波当てたようでうらやましいです☆ 緊急事態宣言が出されてから1週間くらい経つでしょうか。 あまり首都圏の人の流れは変わらないようですね。 確かに昨年の緊急事態宣言の時の緊張感みたいなものは全く感じないですね。 当時はちょっと未知のウィルスだったし、マスクも消毒液もなかったので悲壮感みたいなものがありましたが、今はもうウイルスのことも分かってきて感染予防対策もできる環境になってきたので、少しづつコロナと共存していく世の中になっているのではないでしょうか。。。 海の向こうのアメリカではPCR検査キットが自販機で販売され始めたようですね。 上の写真はサンディエゴに設置されたPCR販売機の写真です。 ニューヨーク市が保有しているワクチンも全部使いきってしまったようです。様子を見てからワクチンを受けたいと言っていた人たちも接種を希望しているようで、ワクチンの需要が高まっているようです。 日本は2月から医療従事者、高齢者に対し優先的に接種開始するそうです。どうしても欧米と比べて日本はいつも一歩遅いのが気になります。 一般人が接種できるようになるのは5月以降とかですかねーわかりませんが。 あとはコロナ以外ではアメリカ議会も先週大変なことになって今週は州軍が厳戒態勢をとっていたようですが、何事も起こらなかったようでよかったです。 議会の廊下で休憩中の隊員の写真です。休める時に休んでおくというのは大切なことですね。   トランプさんは弾劾訴追されました。もう4年後の再立候補の可能性もほぼなくなりました。 トランプ大統領といえば先週はツイッターのアカウントが強制的に閉鎖されましたねw 暴動を煽ったということでツイッター社やFBはトランプ関連のSNSを次々と閉鎖しているようです。 ということでこれはいくらなんでも越権行為ではないかという批判が多いためかツイッター社の株は大きく下落した一週間となりました。 来週はいよいよバイデン新大統領就任です。さすがにもう暴動とか起こらないと思いますが、何が起こるか分からないのが世の常なので市場の動きには要注視です。 あと2000ドルの給付金も注目ですね。日本はもう一回くらい一人10万円の給付金があるのでしょうか。。。 日本政府は国民一人一人の直接給付には消極的なようなので期待はしないほうがいいでしょうw 何もしないで恵んでくれるのを待つのではなく、自分の頭で考え、自ら稼ぐ手段を切り開くほうがいいと思います☆

年明け早々色々ありますね

2021-01-09T13:56:38+00:002021/01/09|トレーニング, 沖縄ジム, 沖縄スポーツクラブ|

明けましておめでとうございます。 昨年は大変な年でしたが今年は世の中が良くなっていくことを願います。 今年もよろしくお願い致します。 スポーツクラブイーズのまちゃあきです。 寒さに負けてまだ初乗り行けてません。 年明け早々日本は感染者爆増で緊急事態宣言発出で始まり、アメリカではワシントンDCが大変なことに。 ジョージア州の上院選挙で民主党が残り2議席を獲得し、想定外のブルーウェーブ(民主党が青 で共和党は赤 であることから、共和党を飲み込む動きになぞらえて、ブルーウェーブと呼ばれているそうです)が巻き起こりました。 と同時くらいになんとワシントンDCの国会議事堂がとんでもないことになりましたね。 トランプサポーターやその他の被差別人種の市民に占拠される事件が起こりました。 壁をよじ登って侵入し、催涙ガスも登場し、しまいには死者もでました。 議事堂でこんなことが起こるのはアメリカの歴史を振り返ってもないだろうと現地メディアは伝えています。 日本では考えられませんねw 国会議事堂を国民が占拠するなんてw というかこんなの政情不安の中東とかアフリカ、発展途上国で起こるならまだ分かりますが、世界一の経済大国アメリカ合衆国で起こったことには驚きです。 現地の友人に聞くとこういった騒動は選挙以来常に起こっているそうです。日本では報道されていなかっただけのようです。やはり今は本当にコロナコロナの世の中になってしまったので周りで起こっているコロナ以外の話題がなかなか伝わりにくくなっていることは確かだと思いました。 なんとか議事堂の騒動は治まったようですが、今のアメリカの脆弱さが世界に露呈されてしまいましたね。 まあそんな混乱の中でも株価爆上げ、金利高騰ですがw 普通なら政情不安の国の株や通貨は売られるはずなんですけどね。。。今の世界の市場は何かがおかしいですねw もうバブルですね。日本の株価も上がり続けてます。緊急事態宣言上げですね◎感染者が増えれば増えるほど株価が上がっていくという皮肉。 飲食店や航空業界、旅行業界等の実体経済はこれから更に悪化していくにもかかわらず。 とにかく年初から話題が多すぎてよく分からなくなっていますがとりあえず日本が緊急事態宣言出したのと、アメリカが壮絶に荒れていること、日米の雇用統計は最悪だけどハイパーリリスクな資産が上がっているし、アリババのジャックマーが行方不明だし、なんか今年も先が思いやられますが、個人はいいとこ取り相場を利用して柔軟に対応していかなければならないと思います。 相場は勝てば官軍です。 今年も良い波と良い相場、良い実業に乗れるように日々勉強と鍛錬あるのみです。 今年もよろしくお願いします。        

県内飲食店時短要請へ

2020-12-19T13:41:14+00:002020/12/19|沖縄スポーツクラブ|

今週は寒すぎる1週間でしたね。寒さと良い波は引き換えなんでしょうか。。。 そろそろ今年の波乗り納めかな。。。 こんにちは、スポーツクラブイーズのまちゃあきです。 最近はまたコロナコロナニュースばかりでメディアは不安を煽りまくってますね。 沖縄県は那覇市と浦添市、沖縄市の飲食店の営業を22時までと協力要請しました。協力金の恩恵を受けれる店舗は休業ウェルカムでしょうけど規模の大きい店舗はなかなか厳しいのではないでしょうか。 宜野湾市が対象外というのも宜野湾市内の個人経営の居酒屋等からしたら休んで協力金貰いたいでしょうね。。。 というか夜22時以降は人々が宜野湾に流れそうな気がして宜野湾市内の感染者数が上がるかもしれませんね。 日本だけではなくアメリカもかなりやばいそうですね。 ニューヨークではコロナウィルス対策としてレストラン内で食べることが禁じられています。上の写真のように雪の中での食事ですw 狂ってますね。 米国のレストラン協会によると、約11万のレストランが今年潰れ、これは全体の6分の1に相当するそうです。 倒産したレストランの17%は平均で16年の営業歴があり、この16%のレストランの中には平均で30年の営業歴があるとか。 日本とは比較にならないほど恐ろしい数字ですね。 トランプ大統領はモデルナのワクチンすぐに配布と言っていますが、現段階では米国一般人にワクチンが普及するのは21年5月くらいになるといわれていますが、ワクチンの許可と生産量が増えることによって日本も早まればいいなと思います。 それとコロナ以外にも不穏な動きがあり、噂になっています。 ある国々が原油を買い占めて原油の価格が上がり続けているのと、暗号通貨(仮想通貨)ビットコインが爆上げ、そして軍事・防衛関連の株が買われて上がってきています。 これはどこかで戦争や紛争が始まる前に起こりうる現象だそうです。 まああくまでも噂ですが。 最近の沖縄の嘉手納発着の戦闘機の訓練や昨夜のイーズの上をずっと飛んでいたオスプレイの夜間訓練からも、何か不穏な動きが我々の知らない水面下で起きているのかもしれませんね。 まああくまでも噂ですが。

ようやくワクチン承認

2020-12-12T16:47:28+00:002020/12/12|沖縄スポーツクラブ|

またまたコロナ感染者が全国的に増えてきましたね。 以前よりも感染者数が増えていますがもうコロナの危機感に慣れてしまったる感じはあります。 こんにちは、スポーツクラブイーズのまちゃあきです。 今週のマーケットもワクチン承認や追加財政待ちで様子見ムードの相場でしたが、米食品医薬品局(FDA)は 11日に米製薬大手ファイザーの新型コロナウイルスワクチンに緊急使用許可を出しました。 ようやくって感じですね。。。 アメリカのニューヨーク市では遂に店内飲食が再閉鎖されたそうです。 さすがに氷点下に近い日がこれから続くので外では食べれないので飲食店も厳しい状況になりそうです。 アメリカはワクチン承認にかなり時間がかかりました。 UKにワクチン承認で先を越され、EUに財政の追加緩和策でも先を越されてしまっていて、米国はいつからこんなスローな国になってしまったんだろうか。 トランプ現大統領もワクチンの承認権限を持つFDA長官に対し「今日中にワクチン承認しないならおまえ辞表書け!」と発言したようですね。 これには国民もトランプに同意だったようです。最後までトランプ節炸裂してほしいですw 早くワクチンが日本でも承認されて使えるようになってくれれば自分がワクチンを打つか打たないにかは別として日本の世の中に安心感みたいなのが早くでてくることを願います。 今年はコロナ、コロナであっというまに終わってしまったので、来年はもっと世の中が良い方向に向かって行ってほしいと思います。 とにかく個人的には海外に気軽に行けなくなってるこの状況がつらいですね。 コロナ明け一発目はハワイかな。  

マインドレベルの働き方改革

2020-12-05T13:49:19+00:002020/12/05|トレーニング, 沖縄スポーツクラブ|

今週はずっと北東風が吹き続けてます。   ようやく冬感到来ですね。来週は風が弱まって東にシフトする予報なので良い波を期待したいですね◎ こんにちは、スポーツクラブイーズのまちゃあきです。 今週のマーケットも過去最高を更新したり、暗号通貨が化けたりと色々と動いた一週間でした。 このまま良い年末年始を迎えたいですが、2年前のリーマンショック級のクリスマス大暴落、通称ブラッククリスマスには警戒したいところです。   さて、先週は「日本の子供の幸福度が最低水準」という記事の紹介し、世界第3位の経済大国なのにストレスとモチベーション低さがやばい状態ですという話をしました。 その続きとして、その要因や子供への影響を世論調査会社の米ギャラップ社はこんな見解を示していました。 1960年~80年代の日本は指令・管理を徹底する手法で大成功し、世界はそれを模倣しました。 上司の指示を確実にやれば成功するという価値観があって人生のレールがあったそうです。 しかし、80年~2000年代生まれのミレニアル世代は求めるものが全く違うとこにあるということ。 日本社会は未だに従来のやり方を踏襲しているため、この価値観の差を埋められず、その結果、現役世代はストレスを抱えた無気力な社員ばかりとなってきているということです。 自分に合った仕事に変えるだけで無気力な社員は半減するだろうと述べております。 世代間の価値観の違いがストレスや無気力の原因で、そのフラストレーションは子供に伝わり、子供が「幸せでない」と感じる原因となっているそうです。 働き方改革では長時間勤務の改善や就労格差是正などに取り組んでいますが、確かにそれも大事だとは思いますが、本当に求められているのはマインドレベルの働き方改革だと思います。 お金の為だけに好きでもない仕事をストレスを感じながら働いていると子供に大きなストレスを与え心の健康を奪ってしまうそうです。 お金の稼ぎ方を見直し、働き方を見直し、自分自身の幸福を追求することは自分以外に家族や子供の幸せに繋がっていくということです。 なるほどなという感じですね◎ 時代は刻々と変わり続けています。今回のコロナ騒動でまた働き方、稼ぎ方、幸福とはの価値観が変わってきているのかもしれませんね。 好きな仕事で働くにも、稼ぐにもやはり体が資本です。健康で活き活きと働く為にも健康づくり、身体づくりはこれから価値を高めていくことでしょう☆