トレーニング

/Tag: トレーニング

ワクチン接種開始と景気

2021-02-20T13:20:50+00:002021/02/20|トレーニング, 沖縄スポーツクラブ|

寒さのピークは和らいできましたが今月は全然サーフィン行けてません。 最近の話題といえばワクチンとオリンピックの話題でしょうか。 ようやく日本にもワクチン接種が始まりましたね◎ 最近の金融マーケットや為替はこのワクチンの接種人数に応じて変化しているのも事実です。 こんにちは。スポーツクラブイーズのまちゃあきです。 当然アメリカのファイザーワクチンを購入するにはドル建てなわけでそこで円売りドル買いの流れが今月頭から続いていました。またイギリスのアストラゼネカはポンド建てなので全体的に円安になっています。 市場はワクチンの接種率上昇=経済回復・再開という認識なので欧米の株価や通貨は買われています。日本は出遅れていましたが今月ようやく接種開始したので日本のマーケットにも海外から資金が流入することでしょう。 でもやっぱり実体経済と過熱した金融マーケットには以前大きな乖離があります。 街をみても株価のように景気が右肩上がりになっている感は全くありませんね。 バブルという声も聞かれていますが、政府が財政支援でお金を刷りまくっている限りはこのまま上昇していくのでしょうか。。。 アメリカは既に金利が急上昇してきており、期待インフレ率(物価の上昇率)も上がってきています。先週の米国小売り売上高は前月比を大きく上回り、市場予想を大きく超えました。 さすが消費大国、いや浪費大国アメリカって感じですねw 給付金もらったら気持ちよく全力購買のスタイルの国民性をもった国はやはり経済の回復も早いでしょうね。 日本は昨年一人当たり10万円給付がありましたが、皆様どのように使われたでしょうか? 欧米と比べると貯金した人も多いのではないでしょうか。 Go toキャンペーンの効果など、日本はお金がちゃんと回っているのかが気になりますね。。。 お金がどこかで溜まってたり、一部に偏って流れているようでは人間の身体と一緒で血流が悪くなって疲労や色んな病気を引き起こしやすくなります。ひどくなったら動脈瘤ができて生死に関わったり後遺症を引き起こすことも考えられます。 人も経済も適度なトレーニングで身体に負荷を与え、栄養を補給して休息、そしてまたトレーニングというような健康的なサイクルを実現していきたいものですね。 私たちは日本全体のお金の流れを把握するのは困難だけれども、自分の身体の血液の状態や体の調子を知ることは難しいことではありませんので、まずは自分自身のコンディションを見つめなおすこにフォーカスしましょう☆

2回目はどうしても緊張感出ず。

2021-01-16T13:30:53+00:002021/01/16|トレーニング, 沖縄スポーツクラブ|

ようやく寒波から抜け出せました。週末は20℃越えの過ごしやすい気温です。 今週は糸満のサーフポイントにいきましたが良い波のタイミングを逃しましたね。。。 こんにちはスポーツクラブイーズのまちゃあきです。 サーフィンって1日、いや1時間違うだけで全然コンディションが変わってしまうので本当に良い波を当てるのは容易ではないです。イーズのK先輩は良い波当てたようでうらやましいです☆ 緊急事態宣言が出されてから1週間くらい経つでしょうか。 あまり首都圏の人の流れは変わらないようですね。 確かに昨年の緊急事態宣言の時の緊張感みたいなものは全く感じないですね。 当時はちょっと未知のウィルスだったし、マスクも消毒液もなかったので悲壮感みたいなものがありましたが、今はもうウイルスのことも分かってきて感染予防対策もできる環境になってきたので、少しづつコロナと共存していく世の中になっているのではないでしょうか。。。 海の向こうのアメリカではPCR検査キットが自販機で販売され始めたようですね。 上の写真はサンディエゴに設置されたPCR販売機の写真です。 ニューヨーク市が保有しているワクチンも全部使いきってしまったようです。様子を見てからワクチンを受けたいと言っていた人たちも接種を希望しているようで、ワクチンの需要が高まっているようです。 日本は2月から医療従事者、高齢者に対し優先的に接種開始するそうです。どうしても欧米と比べて日本はいつも一歩遅いのが気になります。 一般人が接種できるようになるのは5月以降とかですかねーわかりませんが。 あとはコロナ以外ではアメリカ議会も先週大変なことになって今週は州軍が厳戒態勢をとっていたようですが、何事も起こらなかったようでよかったです。 議会の廊下で休憩中の隊員の写真です。休める時に休んでおくというのは大切なことですね。   トランプさんは弾劾訴追されました。もう4年後の再立候補の可能性もほぼなくなりました。 トランプ大統領といえば先週はツイッターのアカウントが強制的に閉鎖されましたねw 暴動を煽ったということでツイッター社やFBはトランプ関連のSNSを次々と閉鎖しているようです。 ということでこれはいくらなんでも越権行為ではないかという批判が多いためかツイッター社の株は大きく下落した一週間となりました。 来週はいよいよバイデン新大統領就任です。さすがにもう暴動とか起こらないと思いますが、何が起こるか分からないのが世の常なので市場の動きには要注視です。 あと2000ドルの給付金も注目ですね。日本はもう一回くらい一人10万円の給付金があるのでしょうか。。。 日本政府は国民一人一人の直接給付には消極的なようなので期待はしないほうがいいでしょうw 何もしないで恵んでくれるのを待つのではなく、自分の頭で考え、自ら稼ぐ手段を切り開くほうがいいと思います☆

日本の子供の幸福度が最低水準

2020-11-28T15:07:31+00:002020/11/28|トレーニング, 沖縄スポーツクラブ|

今週前半もまあまあ良い波来てました。 今週末から西海岸にまたうねりが入ってくるようですね。 すっかり砂辺の季節になりました。 相変わらず嘉手納基地周辺はF15がバンバン訓練していましたが。。。 こんにちは、スポーツクラブイーズのまちゃあきです。 嘉手納基地では今月16日から19日にかけて集中的に訓練が行われ、F15戦闘機の離陸回数は4日間でなんと437回だそうで、1週間に398回離陸したこれまでの記録を塗り替える頻度だったとしています。 嘉手納町に寄せられた騒音被害の訴えが4日間で40件余りと、先月1か月間の件数を上回っていたことも分かっているそうです。 戦争でも始まるのかという感じですが、確実に中国に睨みをきかせるための訓練だとは思いますが。 思うように漁にでれない沖縄の漁師たちのためにも尖閣諸島周辺の警戒を続けてもらいたいものですね。 話は変わって先日ユニセフが発表した統計結果で日本の子供の幸福度が最低水準という結果がでていました。 ユニセフによる『子供の幸福度ランキング』によると日本の精神的幸福度は先進国38か国中37位だったそうです。 先進国の中で最低水準という衝撃的な結果ですね。 その要因は自殺率の高さにあるそうです。 特に10代の自殺率が高く、日本の社会が本当におかしい状況です。 子供の幸せは家庭環境と友人関係の2要因が大きく、家庭環境は「親」の影響、友人関係は友人に影響を与える「友人の親」の影響であるといわれ、子供の幸せは子供を持つ「親」にあると言えます。 まあでも身体的健康については1位なのでこれはこれですごいことだと思いますが。   昨年日経新聞に掲載された民間調査によると、「職場にストレスを感じる」と答えた現役世代は8割を超え過去最高値だったそうですね。 また、世界の世論調査研究の米ギャラップ社による「熱意あふれる社員」ランキングでは139カ国中132位と日本は世界最下位クラスだったそうですw 熱意ある社員は6%のみという世界でも有数のやる気のない国民という結果に。。。 世界第3位の経済大国なのにストレスとモチベーション低さがやばい状態ですねw その要因や子供への影響を米ギャラップ社はなるほどなという見解を説明しています。 この内容については次回気が向いた時にでも紹介します。 皆さんも是非ジムやプールで熱意あふれるトレーニングに励んで幸福度を高めていって頂ければと思います☆

気付き~行動へ

2020-10-03T13:04:34+00:002020/10/03|沖縄ジム, 沖縄スポーツクラブ|

大分涼しくなってきました。 一昨日、東京証券取引所がシステム障害の為、株式全銘柄の売買を終日停止となりました。 こんにちは、スポーツクラブイーズのまちゃあきです。 取引を終日停止するのは初めてで、2005年11月の約3時間の停止を上回り、過去最大の障害となったようです。 海外でもこのニュースは報道されていたようですね。 先進国の取引市場がこのようなことを起こすと混乱というよりは信用に関わってくるんじゃないかと心配です。 海外の投資家で成り立っている日本の株式市場から資金を引き上げられそうで怖いですね。 こんな度々システム障害が起こる国に大金を投入したくないですもんね。先日もドコモ口座やゆうちょ銀行から預金の不正引き出しが問題となっておりましたが、日本のそういったITセキュリティの脆弱性を最近世界にアピールしてしまっているので、日本の信用を強固なものにするため、是非デジタル庁や金融庁に頑張って頂きたいものです。 それと昨日はトランプ大統領のコロナ感染が午後に発表されてこれまたマーケットに影響してました。 大統領が風邪ひいて株価が下がったり、ドルが下落したりって、こういったことでも市場が動いてしまうのは面白いですね。 まあコロナ感染したことだけではなく、感染したことで政治活動が抑制されますので1か月後に控えた大統領選挙に影響が出てくる可能性があるというところまで考えてる人が多いということでしょう。 トランプが落選する確率が上がったことで市場にはネガティブなネタとして映ったのでしょうか。 世界のマーケットの値動きを眺めているとそういった因果関係が非常に面白く感じます。 と同時にこんなに大きく値動きがあるということは世界中の人たちがこのニュースに反応して、考えを巡らせ行動しているといことです。 そんなことに気づくと自分の無知だったり無関心であることが恥ずかしくなることもあります。 俺世の中のこと知らなすぎ。。。ってw この気づきが大事で、気づいたら勉強、そして行動です。 ジムに来てトレーニングを始める方たちも、まずは自分の現状ややばさに気づくことから始まり、そこからどうすればいいのだろうと思考し、そしてジムに通ってみようという行動に繋がります。 まずは気づきが大切であるけれども、最も良くないのは気づいて、見て見ぬふりをして放置すること。 そして次に良くないのが気づいた後、こうしよう、ああしようと考えを巡らせたあと、やっぱり自分には無理だと決めつけて行動しないことです。 動き出せば必ず見える景色も変わってきて、会う人たちも変わって、環境が変わって、自分自身も変わっていけることでしょう。 そんなことを考えながら日々の生活やトレーニングを行っていくのはいかがでしょうか☆  

宣言解除の沖縄

2020-05-16T14:55:21+00:002020/05/16|沖縄スポーツクラブ|

新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言が39県で約1カ月ぶりに解除されて最初の週末となりました。 沖縄県をはじめ、全国的に営業を再開した大型商業施設や飲食店、観光施設などには人の流れが少しずつ戻り始めました。沖縄県内も急に交通量が増えたような気がします。 こんにちは、スポーツクラブ・イーズのまちゃあきです。 ようやく動けるようになったという安堵と感染拡大の第2波に対する不安も拭えず、気持ちが良い再スタートとまでは至っていないようですね。 もう以前と同じような生活が戻ることなく、新しい生活スタイルを確立していかなくてはなりませんね。 マスクしたり消毒したり、三密回避したりを今後も常に意識していかなければならない世の中になってしまったので最初のうちは住みずらい世の中になってしまったと感じてしまいますが、これが当たり前のようにこなせるように人間は順応していくものだと思います。 今回のコロナウィルス問題を受けて様々な企業が転換期を迎えたように思えます。 テレワーク然り、時間差通勤や時短営業や店舗縮小等々、コロナ前にはなかった取り組みが行われています。 今まで当たり前のようにやってきたことが日本の働き方が見直されるきっかけとなったことは確かです。 SNS大手ツイッター社は、新型コロナウイルス対策として導入した在宅勤務を、「永遠に」認める方針を明らかにしました。米サンフランシスコに本社を置くツイッター社の、全世界の従業員は4000人超。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月初旬から従業員が在宅勤務しておりましたが、この自宅勤務の試みが成功していることから、業務が許すならこの体制を継続する見通しだそうです。オフィス再開後に出勤を希望するスタッフには、出社を認めるという。 米テクノロジー大手のフェイスブックとグーグルも先に、 現在の在宅勤務の態勢を今年末まで続ける と発表しました。ツイッター社のこの決断は「時代の転換点になる」と指摘する専門家もいます。 日本も首都圏のIT企業を中心に今後もしばらく在宅勤務(テレワーク)を推進していく流れになってきているそうです。 時代は常に何か大きな負の出来事をきっかけに大きく変わりながら前進していくものだと思います。 いつまでも昔の考え方に固執しているとどんどん置いてかれてしまうのでしょうか。。。 今回のコロナ自粛により色々とゆっくり今後の進路や目標について考える時間が作れた人も多いのではないでしょうか。 企業だけではなく、一人ひとりの個人も大きな転換期にきているのかもしれませんね。 スポーツクラブ・イーズも新型コロナウイルス感染予防対策を徹底して行い、営業を再開しております。 来館時のアルコール消毒液の利用や検温にご協力お願いいたします。 安全・安心にトレーニングに励んで頂くための環境づくりに努めてまいります。