トレーニング

/Tag: トレーニング

宣言解除の沖縄

2020-05-16T14:55:21+00:002020/05/16|沖縄スポーツクラブ|

新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言が39県で約1カ月ぶりに解除されて最初の週末となりました。 沖縄県をはじめ、全国的に営業を再開した大型商業施設や飲食店、観光施設などには人の流れが少しずつ戻り始めました。沖縄県内も急に交通量が増えたような気がします。 こんにちは、スポーツクラブ・イーズのまちゃあきです。 ようやく動けるようになったという安堵と感染拡大の第2波に対する不安も拭えず、気持ちが良い再スタートとまでは至っていないようですね。 もう以前と同じような生活が戻ることなく、新しい生活スタイルを確立していかなくてはなりませんね。 マスクしたり消毒したり、三密回避したりを今後も常に意識していかなければならない世の中になってしまったので最初のうちは住みずらい世の中になってしまったと感じてしまいますが、これが当たり前のようにこなせるように人間は順応していくものだと思います。 今回のコロナウィルス問題を受けて様々な企業が転換期を迎えたように思えます。 テレワーク然り、時間差通勤や時短営業や店舗縮小等々、コロナ前にはなかった取り組みが行われています。 今まで当たり前のようにやってきたことが日本の働き方が見直されるきっかけとなったことは確かです。 SNS大手ツイッター社は、新型コロナウイルス対策として導入した在宅勤務を、「永遠に」認める方針を明らかにしました。米サンフランシスコに本社を置くツイッター社の、全世界の従業員は4000人超。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月初旬から従業員が在宅勤務しておりましたが、この自宅勤務の試みが成功していることから、業務が許すならこの体制を継続する見通しだそうです。オフィス再開後に出勤を希望するスタッフには、出社を認めるという。 米テクノロジー大手のフェイスブックとグーグルも先に、 現在の在宅勤務の態勢を今年末まで続ける と発表しました。ツイッター社のこの決断は「時代の転換点になる」と指摘する専門家もいます。 日本も首都圏のIT企業を中心に今後もしばらく在宅勤務(テレワーク)を推進していく流れになってきているそうです。 時代は常に何か大きな負の出来事をきっかけに大きく変わりながら前進していくものだと思います。 いつまでも昔の考え方に固執しているとどんどん置いてかれてしまうのでしょうか。。。 今回のコロナ自粛により色々とゆっくり今後の進路や目標について考える時間が作れた人も多いのではないでしょうか。 企業だけではなく、一人ひとりの個人も大きな転換期にきているのかもしれませんね。 スポーツクラブ・イーズも新型コロナウイルス感染予防対策を徹底して行い、営業を再開しております。 来館時のアルコール消毒液の利用や検温にご協力お願いいたします。 安全・安心にトレーニングに励んで頂くための環境づくりに努めてまいります。

米国発祥ブレットコーヒーとMCTオイル

2020-03-07T13:50:22+00:002020/03/07|トレーニング, フィットネス, 沖縄スポーツクラブ|

相変わらず朝から晩までコロナ、コロナニュースです。 WHOも手のひらを返したように不安を煽るようになりました。まだ中国国内で騒いでいた当初からからその勢いで世界に発信してほしかったですね。 こんにちは、スポーツクラブイーズのまちゃあきです。 さて、先日はハワイ発祥のスーパーフードとブレッドコーヒーを揃えたオリジナルブランド「The Sunrise Shack」の紹介Vを拝見しました。 ハワイ、ノースショアの手作りのシャック(小屋)から、サーファーであるスミス兄弟と友人の4人で立ち上げたサンライズシャックは、日本国内では、昨年4月に日本で3店舗目となるスクールバス型式新店舗がオープンしております。 場所はというと、私が以前大変お世話になっていたサーフポイント、鎌倉・七里ヶ浜! 黄色のバスを探してサーフィン前、サーフィン後に立ち寄れば、手軽にエナジーチャージができますね。 サンライズシャックの全てのドリンクには、話題のMCTオイルやココナッツオイルを使い、脂肪燃焼効果や、デトックス効果を感じることができます。 ブレットコーヒーとはアメリカ発祥で、コーヒーにMCTオイルとスーパーフードをミックスする新しいスタイルのエナジーコーヒー。ココナッツオイルの中鎖脂肪酸のみを取り出したMCTオイルが、簡単エネルギーを補給できます。 MCT(中鎖脂肪酸油)は、一般的な植物油と比べて、「消化・吸収がよい」「エネルギーになりやすい」という特長を持っています。 このMCTオイルについていろいろ調べてみると、筋トレやランニングに「MCTオイル」(中鎖脂肪酸)は様々な効果が期待できるそうです。 MCTオイルは、昔から医療現場で40年以上前から未熟児や手術後の患者さんなどのエネルギー補給としてMCTオイルが使われてきたそうです。 産まれたばかりの子どもからお年寄りまで、さまざまなライフステージで機能を発揮する、知る人ぞ知る油です。 私たちの身体活動に使われるエネルギー源は主に糖質と脂質です。 高強度の運動ではエネルギーとして糖質が優先的に使われ、比較的負荷の軽めな運動では脂質が使われます。体の中で蓄えている脂質の量はフルマラソンを20回ぐらいできるぐらいのエネルギーを持っていますが、糖質はマラソン1回分ぐらいなんだそう。 糖の量は非常に限られているので、小出しに使っていかなくてはいけない。それには、もっと脂肪のエネルギーを利用しやすい体質に変えていく必要があります。油を多めに摂ることを続ければ、脂肪をエネルギー源として使おうと体が順応していきます。とはいえ、過剰に油を摂れば、太ったり、血糖値が上がったりと、デメリットもあるので摂取量と運動量のバランスに注意が必要です。 MCTは脂肪を蓄積しにくいだけでなく、筋肉中のミトコンドリアを増やす働きがあることがわかっています。ミトコンドリアは、脂肪を燃焼させることによって私たちの体を動かすためのエネルギーを作り出す「脂肪燃焼工場」と言われています。 また、MCTの摂取によって筋肉量が増えるというデータも確認されているそうです。 運動により筋肉を使うと、筋肉の組織は破壊されます。運動後、壊れた筋肉は自力で修復しますが、そのときに前よりも強い筋肉をつくろうとします。このように筋肉は合成と分解をくりかえしており、実験ではMCTの摂取はその合成の力を高めている可能性が見られるそうです☆ さらにプロサッカー選手におけるMCTの継続摂取が体調におよぼす影響についての研究結果が出ていました◎ この結果は、MCTオイルを続けて摂ることで、長い時間の運動においてより疲れにくく、さらに運動後の疲労回復のスピードが上がるなど、体調の向上によい影響を与える可能性が期待できます。 脂質エネルギーへの依存度が高い体になれば、長時間の運動でも後半にエネルギー不足に陥ることがありません。そういった意味では、100kmのウルトラマラソンやトライアスロンなどの持久系のスポーツ、サッカーなどでは長時間動き続ける必要のあるポジションの選手にMCTの利用価値があるのではないでしょうか。 実際にMCTオイルをプロテインに混ぜたり朝のコーヒーに混ぜたりしているアスリートもいるそうです。 なんと言ってもハワイのサーファーはMCT入りのブレッドコーヒーを飲んで長時間大波と対峙するエネルギ―を補っており、シリコンバレーで働くビジネスマンも朝にブレッドコーヒーを飲んで頭の回転を最大にし、最高のパフォーマンスを作り上げるそうです。

楽天 三木谷社長

2020-02-15T13:55:15+00:002020/02/15|トレーニング, フィットネス, 沖縄スポーツクラブ, 筋トレ|

沖縄でも新型コロナウィルス感染者が発生しました。 これだけ多くの中国人観光客を抱える沖縄で感染者0というのはおかしいなとは思っていましたが、これからどんどん増えてくる可能性もありますのでみなさん自己防衛に徹しましょう。 こんにちはスポーツクラブイーズのまちゃあきです。 さて先日、楽天の三木谷浩史社長は13日の記者会見で、ネット通販の「楽天市場」で一定額以上、購入した場合の送料を無料にする方針について、予定どおり、来月18日から実施すると発表しました。 これはここに出店する一部の事業者が、出店者が送料を負担するという送料無料化というシステムに反対し、組合まで作って争ったことからはじまり、公正取引委員会が優越的な立場を利用して不当な要求をした独占禁止法違反の疑いがあるとして楽天側に立ち入り検査を実施したあとの三木谷社長の見解を述べた記者会見となりました。 消費者にとって送料無料は嬉しいことですね◎ 出店者にとっては送料を負担するのは嫌かもしれませんが、楽天市場という巨大ECサイトを利用して多くの人たちに自分たちの商品を知ってもらって全国の人が買ってくれるチャンスがあると考えれば送料の負担くらいはしょうがないという気がします。 嫌なら楽天市場に載せなくていいよという感じですね。載せなかったとしたら自分の店のホームページを作って直接消費者から商品を買ってもらうわけですが、これだけインターネットマーケティング市場が巨大化、複雑化している中で大企業を差し置いて自分たちのサイトをみてもらうには莫大な費用をかけてSEO対策や、WEBマーケティングを行う必要があります。 その手間や費用を抑えて全国の人に自分たちの商品を紹介してくれるサイトが楽天やアマゾンななわけですから、これを利用しない手はないと思います。 これからの時代は誰でも自分のショップを開ける時代になっていくわけです。(業種によりますが) 世界的巨大ECサイトであるアマゾンに対抗するためにここ日本から三木谷さんやソフトバンクの孫さんは常に新しいことに挑戦し続けています。そんな中で国内で足を引っ張ろうとする人たちがたくさんいるというのは残念ですね。 そんな三木谷社長が過去に自身の著書でこんな言葉を語っています。 以下、三木谷浩史著書『問題児』より抜粋 ”一流スポーツ選手のトレーニングメニューは、いつも具体的で明確だ。 どのトレーニングを、何のためにするのかがはっきりしている。 同じ筋力トレーニングをしている時でさえも、その運動が自分のどの筋肉を鍛えているのかを、意識しながらやるかどうかで、効果が歴然と違ってしまうらしい。 筋力トレーニングだってそうなのだ。 まして、ビジネスにおける行動は、 いつも具体的でなければならない。 一生懸命やりますとか、 頑張りますでは駄目なのだ。 この仕事は何のためにしているのか。 この仕事は、 どういう結果に結びつくのか。 それを考えながら、 具体的に行動しなければいけない。 抽象的な行動からは、抽象的な結果しか得られない。 闇雲に歩くだけでは、どこにも到達しない。 これからトレーニングを始めようとしている方や現在トレーニングを続けていてちょっとマンネリ化している方はこの三木谷さんの言葉を思い出してみてはいかがでしょうか。 闇雲にトレーニングしていては時間も体力ももったいないです。短時間でもしっかり目的を意識してピンポイントに行動して結果に結びつけましょう☆      

自己研鑽

2020-01-11T14:57:51+00:002020/01/11|トレーニング, 沖縄スポーツクラブ, 筋トレ|

新年早々中東イランでは空爆があったり、アメリカへの報復があったりと今年は戦争の年になるのかと思いましたが、どうにか避けれそうですね。 トランプさんも今年は再選をかけた大事な選挙を控えている為、大きな戦争には突入しないだろうという感じでしょうか。 明けましておめでとうございます。スポーツクラブイーズのまちゃあきです。 今まで右肩上がりの米国株価を戦争によって下落させるのはトランプさんの経済効果を評価しているの有権者にとっても望んでいないことでしょう。 早速年明けの空爆で株価が下がって、原油価格が急伸、金も高値をつけています。 でも攻撃で下落したものや、上昇したものはは問題が解決すれば元に戻ります。常に相場と株価は本来の価値とは違う価値がつきます。 戦争回避の報道がされてからはまた元の価格に戻りつつあります。 何か世界でトラブルがあると原油と金、日本円が上がり、トラブルが収まると元に戻ります。 大事なのは何か不測の事態が起こっても周りに流されずに冷静に分析することが大切ですね。 皆さんも周りの大衆に流されずブレずにいきましょう。 正月は新しい目標を決めるのにいい期間だと思います。 トレーニングや勉強等の目標を立て、その到達点から逆算して、今日は何をするべきか明確にしてトレーニングや勉強に取り組んでみてはいかがでしょうか。 自己鍛錬を欠かさず、常に自分をアップデートしていかないとどんどん置いていかれます。 ということで新年一発目から面白い統計を載せておきます。 日本人がいかに怠け者か。。。 日本経済が衰退してしまったのは自業自得とも言われています。 祝日も日本は世界一多いです。 休日は自分を磨く時間に費やしてみてはいかがでしょうか。もはや休日という概念は捨てた方がいいかと☆  

冷え性と運動

2019-12-14T13:58:27+00:002019/12/14|トレーニング, 沖縄スポーツクラブ, 筋トレ|

今年は今までで一番サーフィンに行けてない年となりました。 こんにちは。スポーツクラブイーズのまちゃあきです。 先日ある会員の方から冷え症に対への筋トレ効果についての話になりました。 冷え性の改善方法は漢方や入浴方法等、様々な対策が講じられていますが、筋トレやウォーキング等の全身運動も同様によく取り上げられている対策の一つです。 冷え性について調べてみると、冷え性は「四肢末端型」「下半身型」「内臓型」「全身型」の4種類に大きく分けられています。 筋トレが冷え性を改善させると言われるのは基礎代謝が関わっているためだとされています。筋肉量が増えれば基礎代謝が上がり、熱を生みやすい身体になるためだと言われています。 また、体温の半分以上は筋肉が作っており、冷え解消のためには筋トレで筋肉をしっかり働かせると効果的です。中でも、使われずに眠っている筋肉や、筋肉自体が大きくポンプ機能が強い脚の筋肉を鍛えることがポイントです。 特にスクワットなどの脚の筋トレは基礎代謝が上がりやすく、全身に血液を送り込みやすい運動になりますし、第二の心臓と呼ばれるふくらはぎを刺激すれば血液を全身に送るポンプの役割を促進させることができます。 腹筋の奥にある腹横筋や腸腰筋を刺激して体幹を鍛えるの効果的と言われています。 冷え改善のために、生活習慣の中でできるだけ取り入れたいのが全身運動です。たとえば、ウォーキングやジョギングは、簡単に全身運動ができるおすすめの方法です。普段歩く時も大股で姿勢をよくして歩くだけでもよいでしょう。歩いたり走ったりすることは、全身運動だけでなく腸腰筋にも効かせることができます。