冷え性

/Tag: 冷え性

冷え性と運動

2019-12-14T13:58:27+00:002019/12/14|トレーニング, 沖縄スポーツクラブ, 筋トレ|

今年は今までで一番サーフィンに行けてない年となりました。 こんにちは。スポーツクラブイーズのまちゃあきです。 先日ある会員の方から冷え症に対への筋トレ効果についての話になりました。 冷え性の改善方法は漢方や入浴方法等、様々な対策が講じられていますが、筋トレやウォーキング等の全身運動も同様によく取り上げられている対策の一つです。 冷え性について調べてみると、冷え性は「四肢末端型」「下半身型」「内臓型」「全身型」の4種類に大きく分けられています。 筋トレが冷え性を改善させると言われるのは基礎代謝が関わっているためだとされています。筋肉量が増えれば基礎代謝が上がり、熱を生みやすい身体になるためだと言われています。 また、体温の半分以上は筋肉が作っており、冷え解消のためには筋トレで筋肉をしっかり働かせると効果的です。中でも、使われずに眠っている筋肉や、筋肉自体が大きくポンプ機能が強い脚の筋肉を鍛えることがポイントです。 特にスクワットなどの脚の筋トレは基礎代謝が上がりやすく、全身に血液を送り込みやすい運動になりますし、第二の心臓と呼ばれるふくらはぎを刺激すれば血液を全身に送るポンプの役割を促進させることができます。 腹筋の奥にある腹横筋や腸腰筋を刺激して体幹を鍛えるの効果的と言われています。 冷え改善のために、生活習慣の中でできるだけ取り入れたいのが全身運動です。たとえば、ウォーキングやジョギングは、簡単に全身運動ができるおすすめの方法です。普段歩く時も大股で姿勢をよくして歩くだけでもよいでしょう。歩いたり走ったりすることは、全身運動だけでなく腸腰筋にも効かせることができます。