沖縄

/Tag: 沖縄

NYのコロナ経済対策と日本

2020-09-19T13:13:36+00:002020/09/19|沖縄スポーツクラブ|

一瞬涼しくなったと思いきやかなり蒸し暑い日々が続いております。 熱中症対策とコロナ対策を心掛けたいと思います。 こんにちはスポーツクラブイーズのまちゃあきです。 コロナ対策といえば先日ニューヨーク市議会が飲食店に対し一時的に追加料金を請求することを許可する法案が可決されたようですね。 新法では最大10%のコロナチャージをすることができるとの事。 割引き割引き思考の日本の政策とは真逆の政策なところが面白いですね。 国民性によってやはり国ごとのやり方は異なるようです。アメリカ人といえばやはり購買力が高い消費(浪費)国家なので、あまりコロナを気にしすぎず、全然外食する人が多いのかもしれませんね。そういう人たちに対して10%チャージ、そして10%払ってでも全然外食するわっていう人も大勢いるからできる政策なのかもしれませんね。 一方日本人は普段から貯金思考の強い人種なので、ただでさえ購買力が弱い非消費国家が更にこのコロナで増々消費しなくなってしまったがために、割引きしまくって何とかみんなに買ってもらおう、旅行してもらおうという流れになるのは必然的な事のようにも思えますね。 アメリカと日本の国民性は大きく違うんだなと再認識しました。 ニューヨーク州のやり方を日本でやったらみんな10%も追加で払うなら外食は控えようという思考になるだろうし、逆に日本のやり方をニューヨークでやったら安いからっていって店に殺到して感染拡大や、企業や国の経済にもダメージを与えてうまくいかなくなる可能性だってあるし。 やはりその地域に応じたやり方というのが大事なのかもしれませんね。沖縄は沖縄の適したやり方があるだろうし、A企業にはA企業のやり方、それぞれお客さんの年齢層や属性の違いなどもあると思うので、集まる人の特性を理解してそれに合ったサービスや対策をやっていくことが必要なんだなと、今回の各国のコロナ経済対策を比較してみて勉強することができました。 皆さんも自分に適したトレーニングや計画を立てることによって効果も期待できると思います☆  

アンチエイジング効果

2020-09-12T12:47:29+00:002020/09/12|沖縄スポーツクラブ|

東京対象のGo toキャンペーンがいよいよ実施されるそうです。 一時的にコロナ感染者は増えるかもしれませんね。沖縄も県外移入が増えるはずですが、今後もコロナとうまく付き合っていくしかありませんね◎ こんにちは、スポーツクラブイーズのまちゃあきです。 先日はお金を増やすことだけが投資ではないという記事を書きましたが、今回は前回の続きで。 【納豆でアンチエイジング】 納豆に関してはもともと健康的なイメージを持っている方もいると思います。 実際にどんな効果があるのかと言うと実は納豆を毎日食べ続けると炎症予防というアンチエイジングになります。 納豆にはスペルミンというたんぱく質の一種が含まれており、このスペルミンが細胞の代謝を活性化させることで、古い細胞を排除して新しい細胞を精製するのでこれが老化防止につながるそうです。 また、炎症は細胞が傷つくことで起こりますので、歯周病や関節炎、動脈硬化などの予防をすることができます◎ 毎日1パックを目安に継続的に食べることを推奨します☆ もう一つ食物繊維でメンタルを強化できる内容の記事がありましたが、事務所が猛烈に暑いのでこの辺でドロンします。。。 次回ご紹介したいと思います。

健康投資

2020-09-05T13:13:11+00:002020/09/05|沖縄スポーツクラブ|

台風10号接近中です。 今回は特別警報級だとか九州に上陸か!みたいな報道が多いので今回は沖縄本島そんな影響ない感じかなーと思いきやしっかり沖縄も暴風警戒域に入ってました◎ 九州や奄美地方要注意ですとか言うから沖縄大丈夫かと思いましたよまったく。沖縄はもう台風来るのが前提の話だったのね☆ また最近は台風進路予報の図もちょっとわかりづらい。暴風域の円はどういう進路なのか、強風域の円は途中でどうなってんだ?って感じの書き方。。。 こんにちは。スポーツクラブイーズのまちゃあきです。 さて、近年健康ブームに火がついてから健康にお金をかける人が増えてきました。 不健康な状態で長生きするよりも元気ハツラツと健康な状態で長生きをしたいものですね。 先日そんな人たちの「健康寿命」を伸ばすために食べる投資というコラムを目にしました。 【ココナッツオイルはダイエットに最適】 実はダイエット界で有名なココナッツオイル。 その大きな理由がココナッツオイルに含まれる「中鎖脂肪酸」です。 この中鎖脂肪酸は体内に吸収されると「ケトン体」という成分に変わります。 このケトン体は糖質の代わりになるエネルギーで脂肪を燃やしてエネルギーを精製するという特徴があります。 脂質というと太るのでは?という心配が頭をよぎると思いますが、この中鎖脂肪酸は良質な脂質とされ、むしろ脂肪を燃やしやすくする特徴があります。 例えば朝のコーヒーにこのココナッツオイルを大さじ1杯入れて飲むだけで良いとされています。 (摂取のし過ぎは脂質の過剰摂取となるのでご注意下さい。) 次回は気が向いたら納豆のアンチエイジング効果を紹介します。 では皆さん台風10号早めに対策を実施しましょう!

インディ500連覇!安倍さん辞任も

2020-08-29T13:17:53+00:002020/08/29|沖縄スポーツクラブ|

台風9号は29日現在フィリピンの東海上で停滞しているそうです。 今回のは久しぶりにやばめの台風のようですね。最大瞬間風速70mくらいだとか。 予報通りだと1日~2日がピークのようです。 こんにちは、スポーツクラブイーズのまちゃあきです。 それと昨日は安倍総理大臣が辞意を表明したのはちょっとビックリでした。 またマスコミが健康不安説だとか次期総理大臣候補だとか早とちりでまた報道してるわとか思っていたらまさかのって感じでした。 たまにはマスコミも正しい予想するんだなとちょっと関心ですw 安倍さんの辞意表明のニュース速報が出た瞬間日経平均株価は面白いほど急降下してましたね。併せて為替も急激な円高となりました。 これ発表後すぐの株価   これが発表後すぐのドル/円相場 円が買われドルが売られる   コロナショック以来の急激な下落でしたねw それだけ安倍政権はこの7年半の間に金融緩和や雇用拡大などを中心に日本の株価をリーマンショック以来、底値から右肩上がりで牽引してきた実績がありましたのでやはり今回の辞任は国内外の投資家にとってかなりの悪材料だったと思います。(発表が金曜+月末だったのも下を加速させてたかも) 個人的には突発的な下落で終わってほしいですが。。。 まあ次の総理大臣の内閣に期待するしかないですね。 話は変わりますが、コロナや総理辞任のニュースばかり取り上げられておりますが、日本人にとってもとてもうれしいニュースがありました。 F1とインディカー、両方の表彰台を知る唯一の日本人レーシングドライバーである佐藤琢磨選手が2度目のインディ500を制覇しました☆ 100年以上の歴史を持つインディ500で佐藤選手は史上20人目の複数回優勝者となりました。また、Hondaエンジンとしては3年ぶり、通算13勝目をあげています。  インディ500は毎年5月末、米国のメモリアルデイ(戦没将兵追悼記念日)の週末に開催され、決勝日には30万人を超える観衆の前で最高速度380km/hにもなるスピードで争われるレースですが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から8月下旬に延期となった上、無観客での開催となりました。アメリカの一大イベントとなるレースなので無観客というのが何とも残念ですが欧米列強が牛耳るF1やインディカーレースでアジア人が、しかも日本人が優勝するというのはとても誇りに思います。 佐藤琢磨選手のフィジカルトレーニングも独特なものが多いようなので勉強してアウトプットしていけたらなと思います。 それでは皆さんコロナもそうですが、来週は台風に十分に警戒してください。 けっこうやばめのやつみたいなので。。。    

久々の恐怖

2020-08-01T19:22:49+00:002020/08/01|沖縄スポーツクラブ|

沖縄も一気に感染者増えてきました。 昨日、県独自の緊急事態宣言を出し、期間は8月1日から15日のようです。 まあ引き続き注意しながらうまく生活していくしかありませんね。 こんにちは、スポーツクラブイーズのまちゃあきです。 先日北部に行って外を歩いてると久々に恐怖を感じました。 外国、特にフィリピンやフィジーに住んでる頃は野犬に対する恐怖を感じながら歩いていましたが、まさかこの日本でこんな恐怖を経験するなんて。 それも今回は野犬ではなく、巨大コウモリ。 コウモリってうちの地元の方(関東)だと手のひらサイズのコンパクトコウモリが夕方たくさん飛んでる印象だったのですが。。。 残念ながら写真を撮る余裕がなかったというかカメラを向けたら襲われると思ったのでその時の写真はございませんが、後でいろいろ調べたらオリイオオコウモリという種類だと思われます。 通常の小さいコウモリは超音波の反響で位置を判断し飛行するそうで、視力は退化しているようで、代わりに喉から出す音波の反響音で位置関係を把握しているという。 確かにコウモリって絶対に人にぶつからないみたいなこと昔から言われているから大丈夫だろうと思って北部の田舎道を歩いていたんですが。。。 めちゃくちゃ顔の近くを後ろから通過してきたので、え?みたいな。しかもコウモリって超雑菌だらけと聞いていたので(狂犬病などのやばい病原菌ももっているそう) しかも新型コロナもルーツはコウモリ説もあったりで超やばいイメージだったので余計恐怖感。 更にいろいろ調べたらオオコウモリは普通のコウモリと違って視力に頼って飛ぶので目が大きく耳が小さい。なので、一般に言われている「コウモリ」とは外見の特徴がけっこう違います。英語でフライングフォックス(飛ぶキツネ)と言われるくらいで、キツネなどの哺乳類に近い顔をしています。 エサは昆虫などの動物性の種類、植物の実などを食べる種類など、様々です。 沖縄のオリイオオコウモリは植物の実が主食です。フクギの木が多いところにたくさんいるのだとか。。。 確かにワルミ大橋に行く一本道は道の両サイドに木々が植えられていて、その木に特大コウモリがたくさんぶらさがっていました。 ぶらさがった時のあのでかさまじ半端ない。 どうしてもその道を通らないと帰れなかったので、、、一瞬タクシー呼ぼうか考えるくらいw 結局小走りで糞コウモリの中を低い姿勢で突破してきました。 少々長くなりましたが問題のコウモリの画像がこちらです。沖縄に生息するコウモリで私が見た奴もこんな感じでした。 沖縄生まれの人からしたらもしかしたら普通サイズなのか。。。? こんな奴らがぶらさがってる木の下を通るあの恐怖感。しょんべんと糞落とされたら病気になってたかもw 止まってるならまだしも次から次へと至近距離を飛んでくるあの恐怖。 更に色々調べたら世界にはもっとやばいコウモリがいっぱいらしい。 あのフィリピンでも特大コウモリがいたなんて。 フィリピンのオオコウモリ。まじこんなのが軒下にいたら恐怖なんですけど。。。 これまたフィリピン。野犬でもお腹いっぱいだったのに。。。 私が知ってる埼玉で飛んでるコウモリはこんな感じ 沖縄の自然恐るべし。